電力自由化時代の新規事業研究

電力自由化の時代に向けて、何が出来るか、世の中のためになるのか検討していきます。

岡山しげる会

   

okayama2

11月29日は太陽光発電ムラ(http://a-vein.com/)の会合でした。

今回はbigfieldさん(http://solar-nenkin.com/)主催にて、メガソーラー発電所見学、bigfieldさんの発電所見学も含めた岡山県の太陽光発電を行われている個人の方を中心に20名以上の方が集まり、意見交換を行いました。

一般的に太陽光発電においては、土地が安く日照が得られるとのことで九州地方に多くのリソースが集まってきていました。所謂”九電ショック”という言葉にもなった九州電力にて再生エネルギーの受付停止になってしまう程、多くの発電所の設置計画がされています。
以前より北海道、山梨、九州といったエリアが太陽光発電に向いていると言われていましたが、瀬戸内地方も日照が多いため太陽光発電に適しているエリアであります。

今後、買取価格の見直し、制度の変更など、簡単には再生エネルギーを投資目的で所有して利益を上げていくということが出来にくくなっていくことと思われます。また、20年間の買取単価が保障されていても、設備の発電量はしっかりと管理を行っていかないと、予定していたように収益化は出来ません。
このような機会を有効に利用し情報を活用することで、再生エネルギーの普及、維持を行えるようにすると良いのではないかと思います。

最後はワインを片手に3時頃まで話を続けることが出来ました。
電力自由化時代へ向けて5年先、10年先、20年先とイメージが出来つつあるのを感じられた良い機会となりました。

この写真は宿泊したホテル近くの川のイルミネーションです。
クリスマスが近づいてきました。

 - 太陽光発電, 太陽光発電ムラ, 電力自由化 , , ,

google PC用

google PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

聴講メモ ”ゼロから学ぶ!市民のための太陽光発電 標準化セミナー”

  <趣旨> FITには頼らない太陽光発電システムを推進するために標準 …

太陽光発電の選択ポイント

太陽光発電をするためには、パネルを選ばなければならない、パワーコンディショナを選 …

電力自由化
新電力会社のビジネスモデルについて

新力会社を運営していく場合のビジネスモデルについて考えてみましょう。 <コスト構 …

2015年の電力自由化の動向

  2015年 今年もよろしくお願いいたします。 2015年になり、今 …

日本卸電力取引所(JEPX)とは

新電力(PPS)各社は電気の調達として、自社での発電所からの発電、契約している会 …

電力自由化
電力自由化とは

電力自由化とは何でしょうか。 日本では電力事業は元々一般電気事業者と呼ばれる会社 …

日本ロジテック協同組合の未払問題

日本ロジテック協同組合が地方自治体から購入している電力について未払いを起こしてい …

経済産業省が納付金を納付しない電気事業者を公表しました

経済産業省が納付金を納付しない電気事業者を公表しました。 発表資料はこちら <プ …

太陽光発電とは

太陽光発電システムとは、太陽電池と太陽電池で発電した電気をほかの用途に 使用でき …

再生エネルギーの買取価格変更の議論内容

簡単に議論のポイントをまとめてみました。 来年度の再生エネルギー買取方法について …